2007年07月14日

100号ゼミ

IMGP4673.jpg IMGP4677.jpg IMGP4672.jpg


100号ゼミの講評会でした。大きい画面に向かって楽しかったことも、大変なこともあったと思うけど、いい経験になったのではないでしょうか。
講評はいつもと違って作品を展示、プレゼンもしてもらいました。実際に他人が観たときに、画面から作り手側の表現したいことがストレートに見えるようにすることは難しいことがわかったと思います。言い切ってないと悪い意味でいろんな見え方をしてしまうととが多々ありますね。

講評の終わった後だと、もっとこうできたんじゃないか?なんてこともあると思います。普段の授業の絵でも絵の観せ方を考えること、最後までつめるようことを大切にしましょう!


明日から1週間休みですが有意義に過ごすように。すごく大事な時間ですよ。


posted by ユガカ at 18:27| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 講師雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。